So-net無料ブログ作成
呉輪行物語 ブログトップ

世界遺産でランチを〜宮島・厳島神社〜 [呉輪行物語]

宮島に到着すると、まるで奈良公園を彷彿とさせる鹿の群れ。
可愛い…が、まとわりついてくるので歩き辛い。
時間はすでに11時を回っていた。よし、まずは腹ごしらえだ。
腹が減っては厳島合戦も勝てぬぞよ。
まずは宮島の食べ物屋と土産物屋をぐるりと物色。

まずはネギタコちぎり天を300円でぱくり。
店のおばちゃんに穴子飯の美味い店を教えてもらい、そこで穴子飯弁当(小)を1200円で購入。天気がいいもんだから、海岸沿いで食べる場所を捜す間に…

出来たて紅葉饅頭を1個60円でいただく。

更に焼きカキの匂いに釣られて1個200円でもぐもぐ。

鹿にたかられながら、なんとか海岸で食べる場所を確保して、穴子飯堪能。

頭まで入ってたよ!甘いタレが美味しかった…。
さて、これからマチュピチュに引き続き、世界遺産でお昼寝したいと思います。
…いや、ちゃんと厳島神社も行くってば。


さらば!瀬戸内海!〜呉輪行物語〜 [呉輪行物語]

只今、JR呉線で宮島に向かっています。瀬戸内海は青くてとても綺麗。
並走する国道31号を見ていると、よく広島から呉までこの道を走ったなあ…と感心してしまう。30kmは確実に走ってる。しかも、広島の市街地出るまでちょろちょろ迷っていたから、40kmは行ったかな…。よぉ走ったわ…。
この景色、この雰囲気と離れてしまうのが惜しい。

半袖で走った国道31号、途中休憩してひっくり返って空を見た砂浜、風になった坂道…青くきらめく瀬戸内海よ、さらば!また会う日まで!


海軍さんの麦酒館〜呉輪行物語〜 [呉輪行物語]

只今、海軍さんの麦酒堪能中。
元祖海軍さんの肉じゃがも甘い醤油味が美味しいです。
だが、じゃがいもがでかい。本気ででかい。剥いたまま入ってます。…豪気じゃのぅ…。
さて、私は呉というよりも、護衛艦とか潜水艦とか海とか港とか自衛隊とかを堪能した気がします…。
さっきまでアレイからすこじまに一時間いて、国旗が降りるラッパの音をカメラで録音して悦に入っていた女ですよ。
夕焼けから夜に変わる色合いの美しいこと…
波の音、号令の声、浮き桟橋のきしむ音、海の影、ラッパの音、呉の町並みと港に響く、対岸の港の灯、潜水艦の影、水面に漂う灯火…いつまでも見ていたかった。

も〜お陰で呉の夜景はバッチリ収めた!
艦の写真もバッチリ!
いや、でも明日は宮島行って世界遺産見るし!カキとあなご飯食べるし!
でも呉から離れるのちょっと寂しいな…


バスの車窓から〜呉輪行物語〜 [呉輪行物語]

只今、夜行バスの車内です。やはり年齢層が20代。
これから中央道〜名神〜中国〜山陽道と高速道路を駆け抜けます。
ところで、このバス、旅行会社の共同運行だそうな。
その中には折りたたみ自転車をお断ったサンシャインツアーの名が…おにょれ。
バスの添乗員のおっちゃんはノリが良く、自転車だけでなく、でかいリュックも預かってくれました。
ありがとう!おっちゃん!

高速道路の乗り継ぎを聞くと、やっぱり遠いな…と思いますが、寝ちまえばこっちのもんです。
程良くビールも入りまして、そろそろ寝たいと思います。
起きる頃には稲葉さんの故郷、岡山も通り過ぎてしまうでしょう。
…でも、いつか津山は行きたいね…

金曜の21時に眠れるなんて幸せだなあ…


白熊ぁああぁぁあぁッ!! [呉輪行物語]

呉旅行のポイント…それは夜行バスでいかに交通費を安くあげるか…
かつ!!折りたたみ自転車を載せられるか!!

天下のJRバスも!サンシャインツアーも!HISも!
JAMツアーも!オリオンツアーも!スカイゲートも!

どこも 折 り た た み 自 転 車 お 断 り !

NOォォオオォォォォオ―――――――――ッ!!

諦めかけたよ…諦めかけたよ、夜行バスでの輪行…。
と・こ・ろ・が。
今日、旅行会社に片っ端から電話を掛けまくって確認した結果。
しろくまバスが…しろくまバスが…

縦横60Cm、幅30Cmなら載せられるって…載せられるってぇええぇ!!

ありがとうしろくま!グラシアスしろくま!トゥリマカシーしろくま!
グラッチェしろくま!メルシーしろくま!カムサハムニダしろくま!

し・か・も、新宿~広島往復13700円也。
軽く耳を疑ったね。いいの?いいの?2万円は予算あるんですけど、片道じゃないよね?
往復で13700円なんて あ り え な い 。
バスのランクは普通の観光バスだけど、そりゃあ、あーた、ペルーで24時間バスに乗ってた女に日本の観光バスなんてお手の物ヨ。

うぉぉおおぉ!やったぁあああぁぁ!これで呉行き決定! 瀬戸内海を走るぜ!!

その心意気を称え、URLを載せます。
【輪行】しろくまバス【可能】
http://www.tabibus.jp/
チャリンカーの夢と希望だよ、しろくま…。

山中ぁああぁぁあぁッ!! [呉輪行物語]

私が大好きな沈黙の艦隊の人物名であり、
かつ呉に行く際に3泊するホテルの名前です。

いやね、私、猛烈に飲んだ時に口寂しくなって煙草吸ったりする事があるんですよ。
極稀に。一年に2回無いくらい?しかも一本だけ。
でも煙草の煙嫌いなんです。
髪臭くなるし、飲食店で飯喰ってる時に煙草の煙を嗅がされるのが我慢ならない。

だって、折角の料理の味が台無しじゃん!?
(料理屋の娘としてのこだわり)

居酒屋まで行くと、もう別に隣が吸ってよーが気にしないんだけど。
葉巻と臭い煙草以外は。
(つーか飲食店でバニラ臭い煙草吸うな)

で、泊まるホテル「山中」は禁煙ルームが無くて、どの部屋も喫煙可。
でも煙草臭い部屋に泊まるのは嫌なので、消臭の有無だけ確認のメールを入れたら…

「お部屋ですがお掃除の時には消臭していますが 
 やはり完全禁煙ルームようにはいきませんのでご了承ください。 空気清浄機をお入れしておきます。」

うぉおおお!?何だ、その丁寧な対応は!
一泊素泊まりで5000円のホテルだぞ!?
クチコミでいい評価が多かったけど、まさにその通り!
流石副長だよ…流石山中だよ…。

しかも自転車置場についても問い合わせたら、

「駐輪場の件ですが 特別設けてはいませんが
自転車を置く場所はございますので安心してください。」

安心してください、安心してください、安心してください…
素ん晴らしい!そこまで言い切ってくださいますか!
素敵!素敵過ぎます山中!

オイラ、安心して呉に向かって走れるよ…。
とりあえず、この素敵な対応をしてくださったフロントの方に会うのが楽しみになってきました。

待ってろよ、山中!

思い立ったが吉日! [呉輪行物語]

去年から行きたい行きたいと騒いでいたイタリア~ギリシャ旅行ですが、今年は取りやめ!!
何故って、ユーロが高くなりすぎたのと、今年の御神籤で「旅行 利なし、控えよ」って出たからです…
一昨年は「旅行 盗難に注意せよ」で、ペルーにてタクシー強盗、首絞め強盗、バス内盗難未遂に遭いましたからね!
一昨々年は「酒に溺れれば凶なり」で、失恋しました。酒好きな女で悪いかー!燃料なんじゃー!

で、代わりに3月16日~3月21日で呉に行きます。
相棒は折りたたみチャリとバックパック、好きな音楽で。

金曜に荷物持って出勤して、ランチ終ってから夜行バスに乗って、
土曜に広島着いたら呉までチャリで海沿いを見ながらのんびり走る。
(広島~呉は20kmだ、何の事はない。私の自転車の平均時速は15km~20km)
日曜に江田島行って、史跡巡って、
月曜に大和ミュージアム見て、史跡巡って、
火曜に宮島・厳島神社行って、夜行バスに乗って、
水曜に早朝東京着。

牡蠣食べて、広島風お好み焼き食べて、尾道ラーメン食べて、
地元の喫茶店入って、穴子飯食べて、うどん食べよう。

うん、完璧。

しかも今回は日本だからいざという時心強い。
何せ日本語が使える。
夜道で後ろから首しめられない。(多分)
タクシーに強盗されない。(多分)
隣の人が荷物盗まない。(多分)
夜行バスでホラー映画流さない。(多分)

この思い立ってからの行動力は我ながら賞賛に値するね。
じゃあ、何故3月か?
試験は6月、5月は勉強したい、4月は誕生月、2月は店のスタッフが入院予定…
じゃ、残りは3月。
ただそれだけです。

でも、江田島で桜見られたらいいな。
同期の桜。

…靖国でも泣いてしまったのに、また展示物見て泣いたらどうしよう。
何にせよ、海上自衛隊や帝国海軍の事を勉強する為に行くのが目的ですから。
決して娯楽だけではないから「旅行 利なし、控えよ」とはまた違うよね…(多分)

これがまた試験までの発奮剤になればいい。。


呉輪行物語 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。