So-net無料ブログ作成

はじめてのおひっこし。 [入隊準備]

いわゆる「かていのじじょー」って奴で、幼い頃に転居した事はあるのですが、
自分の意志で転居するのは今回が初めてです。
8日までに転居証明を出せ!って言われたのでちょっと早めに転居届を書きに行きました。
あわわ、緊張するのぅ。

公民館の派出所で窓口のおっちゃんに説明を受けながら転居届に記入。
一文字一文字、現在の住所とそして新天地・横須賀の住所を書いていくと、何だか不思議な気分です。
まだ実家にいるのに、あと2週間でそこから私はいなくなるんだなぁ…と思うと、足元がふわふわするような感じ。
ちなみにうっかり印鑑を置いてきてしまったのですが、転居届は本人が書く場合は印鑑が要らないそうです。
横須賀の住所が書いてある着隊案内を一度取りに家に帰っていたので、3度手間にならずに済みました。

これで私は21日から晴れて神奈川県民になる訳ですよ。
ん~少し感激。
27日に地元では知事選があるのですが、それに投票する事はなくなります。
ん~転居実感。

あ、あと郵便局の転居届も書かないといけないんだよね?
提出書類が終ってもまだまだやる事はいっぱいです。

ちなみに荷造りを先週から始めてはいるのですが、どう考えても荷物が入りきらない。
バスタオル・タオル×各3枚、ジャージ一式、Tシャツ3枚、下着4日分、辞書に問題集、筆記用具にパスポート(身分証明用)
洗面用具に文具少々。
これでかなりでかめのショッピングバックの8割を占めている。
まだ丸首Tシャツ入れてないし、靴下も入れてない。ハンカチもだ。
ううう…男はパンツだけあればいいと言われているのが羨ましか~!
それでも南米を旅した梱包技術で入れてみせましょー!!


夏空と白い制服。 [入隊準備]

今、品川でたくさんの先輩を見ました。
昨日修業だったのかな?
白い制服が夏空に眩しかったです。
19日後は私も後に続くのか…と思うと、朝からにやにやしてしまう訳で。
朝から頑張っちゃいますか!
いざ出勤、ヨーソロー。


nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ゆけゆけ☆さわゆき~最後の「体験」航海~ [入隊準備]

今日は最後の「体験」航海でありました。
しかも地元の自衛隊基地から晴海埠頭まで官用バスでの送迎付き。
自衛隊はお客様へのおもてなしは本当、万全です。

今回は体験航海の他にも陸上自衛隊装備品の展示もあって面白かったです。
肩に担ぐバズーカ砲みたいなのを担がせていただきましたが、えらい重かった…その重量、16キロ。
陸自は更に水筒やら何やら装備品をつけるので、身体全体の重量は相当なものになるはず。
しかも今の季節は夏。この暑い中、汗だくになりながら重量を物ともせず、訓練に励むそうです。
…陸自すげぇ…。

あと斥候用のバイクにテッパチと迷彩ジャケットを着させてもらって乗ったりしました。

他に陸自隊員による陸海の起床・消灯・君が代ラッパ演奏があって、同じ名前なのに音が全然違うのが面白かった。
どちらも「君が代」はあの君が代とは全然違うメロディーだし。
…不思議だ…。

さて、肝心のさわゆきですが。
去年からたかなみ・てんりゅう・いかづち・しらせと乗ってきた中で、一番小さい艦でした。

呉基地でも護衛艦をいくつか見てきましたが、あの時の大きさを想像していた私は目の前で見たさわゆきの小ささにちょっと吃驚。
……………このサイズでこの目の前の長蛇の列の人間が乗り切れるのか…?

「ゆき」型はオール・ガスタービン推進方式が最初に導入され、かつ情報処理能力が格段に上がったシステム護衛艦で、1987年に就役したのがさわゆき。
私の方がちょっとお姉さんである。(ちなみにしらせとはおよそ同い年である)
さわゆきにはヘリコプターが離発艦できる設備があるものの、どうやら今回はその登場はないらしく、格納庫は紅白幕で飾られていた。
しかし…そのヘリコプター用の甲板も小さい…。
機動性の高い護衛艦なんだろうか?

いざ乗艦すると、予想通り通路甲板は難民船の如く人で溢れかえった。
しかも階段が少なく、しかも人は多く、なのでいたるところで大渋滞。
艦内のラッタルでは小さい子が降りられなくなっていて、それを白い制服の隊員がだっこして降りるなんて、
羨ましい…いえいえ、微笑ましい場面にも遭遇したりしました。
さわゆきは艦橋も小さくて見学者が10人集まると身動きできなくなるほど。

まずは後部甲板の格納庫にて防火服と制服の着用を発見!
制服は秋に自分のを着るので(笑)止めておきましたが、防火服は着てみました。

しゅこーしゅこーって音はしません。
中はお布団を着ているみたいで意外と気持ちよかったです。ふわふわのさらさらでした。

艦内は浴室の展示をしていて、興味深い物でした。
浴室はほこほこお湯が沸いてた(笑)暑くて汗だくだったので入りたくなる衝動に駆られます。
浴槽もシャワーも年季が入ったもので、現役20年以上の歴史を感じさせました。
食堂は扇風機がうぃんうぃん回っていて、昭和艦の匂いがぷんぷんしています。
(ちなみにこの日のさわゆきの昼食はビーフカレー、夕食は生姜焼きと書いてありました)
通路は180cmの人が通れば頭をぶつけてしまうような低さ。
どうやら、さわゆき通路で頭をぶつける人はさわゆきのベッドで足がはみ出てしまう人だそう。
流石昭和規格…。

あとは艦内の器具の表示。
整備:○○二曹
破壊:同上
ってラベルがちょこちょこ張り付いているのですが、整備はともかく、破壊ってなんじゃ?と思っていたら、
どうやらさわゆきが敵の手に渡りそうになった時、器具を破壊する担当という意味らしいです。
おお、流石戦闘艦!!
情報漏洩しないようにこういう所も役割があるのね…。平和な日本ではありますが、こういう所を見ると背筋が伸びる気がいたします。

さて、晴海埠頭から1時間半の体験航海、あっという間に入港になります。
お勉強の為に甲板作業をじっと見ていたのですが、ロープで作ってある大きな浮きを持っていた艦員のお兄さんが、
途中、他の艦員が「代わります」といって仕事を取られてしまった時の去り際に…

「絶好のサボリポイント取られちゃいました」

とにかっと笑いながら通り過ぎていった時のその笑顔がやたら可愛かったです。
いや、ってかそこはサボリポイントなんですか、そうなんですか。

あとは接岸作業で岸にロープを投げて、艦と岸を繋ぐ大きな綱を岸へ滑り落とす作業があるのですが、
さわゆきの艦員はそれが大変お上手で百発百中、見事岸へとロープを投げ落としていました。
ちなみにたかなみの艦員は3回失敗していました(笑)
皆きびきびしてて格好良かった…。

しかしながら、今日陸自の展示品も見られて、陸自の人の対応も良く、一日楽しく過ごせました。
今度護衛艦に乗る時は、自衛官として乗る時です。
最後の「体験」航海、民間人としては最後の航海、色々な発見をしましたとさ。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ガールフレンド・ボーイフレンド [入隊準備]

忙しい日でありました…。
朝は募集事務所に入隊書類を提出し、昼は女友達の引っ越し祝いをし、夜は男友達と入隊祝いをするいう…。

まず、朝。
別段、問題無く書類は提出。
だが、この後の予定の為、網タイツをはいた服で事務所に行きました、私…。
だって、だって!本当は金曜に出そうと思ったら、KI川さんが予定が入ってるから土曜にしてくれって言ったんだもん!
でも土曜は予定で一杯一杯だったから、こんな服装じゃないと駄目だったんだもん!
流石に書類提出後、5分で出てきました。
そして片手にはKI川さんから頂いたウェルフェアマガジンが。
好きです、ウェルフェアマガジンv
服装と大変不釣合いでしたが、電車内で熟読しました。
あ~面白い。どこが面白いって全部面白いです。この紙面構成も好きv

つぎ、昼。
6畳の1Kで女5人鮨詰お祝い。
15時からワインを開けて乾杯ですよ。誕生日が近い奴も多かったので、ケーキ三個も食べました。
あとピザとポテチと煎餅とオードブル三種に鳥肉にパスタに…何かもう少し食べたような気がする…。
女の食欲はすごいです。三人以上集まると、留まるところを知りません。
この時、初めて皆に入隊決まったぞ~!といったら、
一言目が、
「いつやめるか賭けようぜ」
二言目が、
「二階級特進するんでしょ?」(ようは殉職)
でした。
本当に口の悪い女友達です。古い奴は10年以上の付き合いで、気心知れてて、皆言いたい放題。
それでも、帰りには「誕生日プレゼント」の香水が片手に握られていました。
私のイメージの香りだそうですよ。

本当、口の悪い女友達どもめ。

そして夜。
今度は入隊を祝ってくれる男友達と朝まで飲んでました。
居酒屋→BARの梯子。
15時から何時間飲んでるっちゅーねん。
そいつとは人生と恋愛の事について語ってきました。
1年頑張ってきたのを知ってる奴だったので、昔話を肴に語り明かしてきました。
あとはお互いの恋愛の話について。
異性の友達だから、話せることもたくさんありました。私、友人関係には本当に恵まれてるわ…。

入隊したら早々には会えなくなるけど、何だか寂しくなくなりました。
だって、自分の事をよく知ってるダチだから、きっと私が何をしたいかも分かっているんでしょう。
はっはっは、2階級特進したら、草葉の陰でお前らの顔を見てやる(笑)


締切タイフーン。 [入隊準備]

どんな漫画家だよ、書類をもらってから締切が4日後なんて。
入隊案内を読んでから、その書類の締め切りを見て驚きました。
今日は7月16日、書類の締め切りは7月20日。ついでに今日は祝日ときたもんだ。
つまり書類を揃えるまでの猶予は実質3日という訳だ。

必要な書類は…
採用予定通知
卒業証明書
戸籍謄本
年金手帳の写し
在籍証明書
源泉徴収票
などなど。

………………………あの、明日も、明後日も、明々後日も、仕事なんですけど…。
何時行くの!?いつ市役所行くの!?高校の卒業証明、いつもらいに行くの!?
仕事の在籍証明書ってあと3日で4社分の在籍証明もらいに行くの!?
ばか――――――ッ!!
5人で回してる店で一人が休めるわけ無いじゃん!!
ばか――――――ッ!!

まず帰宅後、速攻在職証明をもらう会社をピックアップ。
個人店は今働いている店と、高校時代に少し働いていた100円SHOPのみなので、
直接もらいに行くという方法は使えない。
京橋・静岡・与野・大森・秋葉原・西麻布…
全部勤務店と本社は別々であった…くそぅ。

中でも長く働いていた2店と就職した会社1社に対して、

「貴社ますますの御盛隆お喜び申し上げるから、とりあえず7月20日までに在職証明送って下さい」
「ついでに速達用の封筒も同封するから、本当至急で宜しくお願いいたします」

みたいな事を書き、ご丁寧に在職期間・場所・勤務形態・住所氏名・生年月日・電話番号・印鑑を書き連ね、
速達用の封筒を自分ちの名前まで書いて同封。
その封書を速達で、直接郵便局の本局で郵送。
ここまでお膳立てしておけば、こちらがどんだけ焦っているかというのが分かるであろう。
ついでに言えば、ここまでしているのだから、急いで送ってくれるよね?という暗黙の威圧である。

よし…これで在職証明オッケー。
現在の職場の店長には既に源泉徴収票の手配は頼んだし、出勤時に在職証明書を書いてもらえば良し。

次は高校の卒業証明…
急いで高校に電話しても繋がらず…
って、今日祝日だから高校開いてないよYO!
じゃ、明日出勤前に高校に電話して、卒業証明を製作しておいてもらうか。
んで、水曜日に直接頂きにあがろう。
あ~恩師のお墓の場所聞きたかったのに~他の先生とゆっくり話している時間が無いよ…しくしく。
でも、高校地元のにして置いて良かった…こういう時は本当に融通が利くわ…。

そして被服経験のあるおふくろに制服の寸法を測ってもらい、制服寸法票を見ながらサイズチェック。
とりあえず、肩幅が広いので、肩幅が合う上衣にマーク。
とりあえず、尻が大きいので、尻に合うスカートをマーク。
嗚呼、肩幅に制服合わせると胸元とかブカブカしそう…しょんぼり。
頭のサイズは小学生の時と変わっていませんでした。
つまり、随分と頭の大きな一年生だったんですね。確かに2回くらい帽子を変えたような気がします。

そして、今日中に書ける書類は全部記入。
うう、続・写経のお時間…。昔漫画を書いていた時みたいに、ペンを持つ指が痛かったです。
元・海士長さんがペーパーNAVYと仰っていましたが、まだこれが序の口とは恐ろしい…。

ちなみに平成19年度中越沖地震ですが、ちょうど募集事務所で着隊案内の書類を頂いている時に起きました。
ビルの中だから揺れること、揺れること。
これはヤバい、震度4は絶対ある!と思っていたら。
広報官はちっとも気付いていませんでした…。き、危機感ねぇ…。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

交通事故8回目。 [入隊準備]

なかなか死んだりしない辺り、よっぽど悪運が強いようです。
今日は妹の運転で私が助手席。
赤信号で停止中、後ろから優しくカマ掘られました。
最初、縁石にタイヤがひっかかったのかと思った。
首に衝撃を受けたようなそうじゃないような、まぁ、その位。

マジ、今、交通事故勘弁してよ!
明日(もう今日か)入隊案内もらいに行くんだから!!
今死んだら本気で死んでも死にきれないから!

運があるのか、ないのか。
私の人生、素敵綱渡りです。
26年生きてきて交通事故8回目。オリンピック開催よりも回数多いとは何事。
しかも、自分が突っ込んだことはないんですよね…。

さて、入隊書類はどんだけあるのかしら…。
噂によると物凄い面倒くさいって聞いたのだけど…うふふv


女のケジメ。 [入隊準備]

念願叶って秋から海上自衛官!!

……と思っても、あまり実感が湧いてきません。喜びすぎたのだろうか。
今だに足元がふわふわしているような感じがします。
でも、広報官から最後の「体験」航海のお誘いがあった時、ああ、そうか、「体験」航海は最後になるんだ。
そう思いました。
だって、次に艦に乗る時は航海「実習」だから。
そう思うと、じわじわと現実感が込み上げてきます。

さて、入隊日まであと一月弱。
身辺整理をしなければなりません。
勤務先には8月17日で退職しますとは言ったし、(元々8月一杯で辞める予定だった)
私室は読まなくなった本や服を整理する位だし、(どのみち営内での生活だしね)

だけど、人間関係でケジメをつけなければなりません。
高校からのべ8年お付き合いしている彼氏のこと。
教育隊行ったらまず3ヶ月は会えないし、希望している艦艇勤務になったら、休みが合う事はまずないだろうし。
海上自衛官になるよって報告と、全然会えなくなりますって報告を、しないといけません。
試験受ける前に全部話したから、分かってくれているとは思うけれど、人間はちゃんと向かい合って話さないといけない時があります。
別れ話もされる覚悟で。
そんな事考えてたら、胃がキリキリしてきました…くそぅ。

で、仕事帰りの終電車で週末に大事な話がありますってメールをしたら、
どういう話か概略だけでも教えて欲しいって書かれていたので、

「海上自衛官になるよって報告と、艦艇勤務になったら更に会えなくなるけど、貴方の彼女でいていいですか?って話」

と送りました。
………………ん?
って、土曜に話そうとした内容、全部送っちゃったじゃん!( ̄□ ̄;)!!
これじゃ、概略じゃなくて詳細だよ!!
ばかばかばかばか、私の馬鹿―ッ!!あほか―!阿呆だ―ッ!!

それで、緊張しながら返事を待っていたら、

「それは覚悟していた事だから大丈夫だよ。しばらく会えない事は辛いけど、こちらこそ俺の彼女でいてね」

と返って来ました。
ヤバ…電車の中で泣きそうだ…。

こんな顛末で重大な決意の話は了承されてしまいましたが、それでもちゃんと週末、向かい合って報告しようと思います。
女性が自衛官になるのって、結婚とか出産とか、そういうのをちゃんと考えないといけないと思う。
パートナーがいるならそれは尚更の事。短い付き合いじゃないしね。

…なんかプロポーズみたい…。いや、しないけど。
3年間はただひたすらに、我武者羅に、頑張りたいしね。

さて、次は入隊書類地獄か!?
どーんとかかってこーいッ!!



nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

26歳の姥桜開花宣言! [2等海士受験]

受かりましたー!!
受かりましたー!!
受かりましたぁあぁあああぁぁぁぁぁぁぁあああぁッ!!

泣き過ぎて鼻水が止まりません。涙も止まりせん。
嗚咽漏らして隣近所の皆さんごめんなさい。
雄たけび上げてすいません。

うわーん!やったよー!靖国神社の御神籤の通り、努力すれば叶う、その通りだったよ!
26歳でも、やる気と根性があれば、海上自衛官になれるって、自分で証明出来たよ!

くっ…泣いても涙が止まらん…。
でも、今まで頑張ってきた分、今日くらいは泣かせてくれ!

だって、悔し泣きじゃないんだもの!

丁度、去年の今日も試験結果が発表されていました。
去年の涙があるから、今年の涙がある。
去年の自分がいるから、今年の自分がいる。

そして、ずっとコメントを下さったり、応援してくださった方に、
どうも有難うございました!!

見事、合格を果たせました!!

ありがとぉおおおぉぉおっ!!

あ、入隊予定日は8月21日だそうです。
気象予報士の試験は25日です。
……………。受けられれば受けに行きたいけどさ。だって、一万円…。


チョー気持ち良い! [燕軍と古田(野球)]

寧ろ、 イ っ ち ゃ い そ ー ! ! って感じです。

だって、巨人に 3 ・ タ ・ テ v

しかも、
6(金)燕5-4兎
7(土)燕9-0兎
8(日)燕14-7兎
ですよ!!

お陰さまで7月8日現在のセリーグ打者成績は1位が青木で2位がラミちゃんです。
いやあ~ごっそーさまでした!
最下位から抜け出し、4位まであと1勝!

今年は優勝なんて言いません!せめてAクラス!Aクラスでお願いします!
………まだまだ負け越してるけどね…。

早く神宮行きたいなぁ~vうずうずしちゃうなぁ~v

だ・か・らv
早く2士の結果出てください、お願いします。
結果が気になってスッキリ遊びに行けません。


鳴らない、電話。 [技術海曹(気象予報士)]

毎日結果発表を待ち焦がれて携帯を見ていると、何だか男からのメールを待つ捨てられそうな女みたいで嫌です(笑)
あ〜もういっその事、試験1ケ月後に結果が出るもんだと思って、気にしないでおこう。

気象予報士試験の申込みもしちゃうもんね。

試験日が8月26日だけど、申し込んじゃうもんね。

試験代が一万円するんだけど、申し込んじゃうもんね。

もし、2士試験に受かっていて、かつ着隊日の日程が被ったら泣くよ、コレ(笑)

今日は気象庁の近くの試験部に申込書を頂戴しに行って参ります。
受付期日は7月6日。
(あと2日しかありませんよ)

…それまでに2士の結果出て欲しいな…。

しかし、今年は駐屯地やら基地やら庁やら、よく行くなあ…。
近くにある銀座やら有楽町やら丸の内やらにゃ、寄り付きもしないのに(笑)
仕事まで時間が余ったので、御茶ノ水~気象庁~有楽町まで歩いてみました。
やっぱり繁華街は避けて、皇居の周りをのんびりお散歩。
しとしと雨の日にお散歩するのもオツなものです。

ジェット気流が…梅雨前線が…とか、考えましたよ、一応。



nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。